リップスティック デラックスミニとエスボードの違いを比較! どっちがおすすめ?

ブレイブボード

東京2020、

ティーンエイジャーの活躍により、

火が付いたスケートボード。

かつては、

ストリート系のスポーツとして、

危険なものだと、

お子さまには、

オススメできなかったスケボが、

オリンピックでイメージ激変。

ブレイブボード、

キャスターボードという、

安全で、かっこいいスケボとして熱い!

今回は、形のよく似たボードの中から、

リップスティックデラックスミニと、

エスボード、

この二つに注目!!

違いを比較してみました。

リップスティックスデラックスミニはこちら↓↓↓


エスボードはこちら↓↓↓


リップスティックデラックスミニとエスボードの違いを比較!

・大きさが違う

・タイヤの硬さが違う。

・ローラー(車輪)の取り付け位置が違う。

・デッキ(ボード)の形が違う。

・デッキの構造が違う。

大きさが違う

・リップスティックデラックスミニのほうが幅が3センチ広い

・エスボードのほうが9センチ長い

~身長や、足の大きさによって、

どちらがいいか、意見は分かれそうですね。

リップスティックデラックスミニの寸法

長さ 68㎝

幅 22㎝

車輪を入れた高さ 12㎝

エスボードの寸法

長さ 77㎝

幅 19㎝

車輪を入れた高さ 約13㎝

エスボードのほうがローラーが少し大きいので、高くなる。

~リップスティックデラックスミニは

短いけど幅が広い。

エスボードは、

長いけど、

幅が狭い。

これは、慎重に選ぶべきポイントですね。

タイヤの硬さが違う

・リップスティックデラックスミニは、ソフトタイヤ

・エスボードは、ハードで光るタイヤ

リップスティックデラックスミニのタイヤは、

ソフトタイヤを採用しているので、

耐久性はイマイチ。

すぐ減ります。

しかし、スピードは出るそうです。

公式サイトでも、

乗り方によっては、

後輪がすぐ減るので、

タイヤ交換をするようにという、

注意書きがありました。

マンション前のタイルにタイヤ跡がついてしまったという口コミもあるほどです。

エスボードのタイヤは、ハードで回ると光る。

エスボードのタイヤは、ハードなので、

耐久性に優れているようです。

回ると光るので、

光りもの好きには、

たまらない。

日没時でも安心だという口コミもありました。

※リップスティックデラックスミニもエスボードも、

どちらもタイヤは交換できるものなので、

工具を持ってカチャカチャできる大人がいるなら、

消耗が早いリップスティックデラックスミニでも、

大丈夫かも。

リップスティックスデラックスミニはこちら↓↓↓


エスボードはこちら↓↓↓


ローラーの取り付け位置が違う

リップスティックデラックスミニのローラー位置は

中央寄り。

エスボードのローラーは、

ボードの端寄り。

~ローラーの上に、

足を乗せたほうが、

コントロールがきくので、

リップスティックデラックスミニと

エスボードでは、

足を広げる幅が変わってきそうですね。

※ローラの軸には、

どちらも、

滑らかに回転するベアリング、

ABEC7を採用、

これで、がたがたせず、

回転がよりスムーズにいくそうです。

デッキの形が違う

・リップスティックデラックスミニの前後は分かりにくい

・エスボードの前後は分かりやすい

リップスティックデラックスミニは

成田童夢さんが持ってくれても、

前後は分かりにくい。

エスボードの前後は分かりやすい

エスボードの後方には、

横スリットが入って、

持ちやすくなっているので、

前後がすぐに分かりますね。

~滑って、こけて、また乗って、

ボード練習は、

この繰り返し。

ボードを手にして、

さっと乗るときに、

前がすぐ分かるのは、

重要ポイントだそうです。

デッキの構造が違う

・リップスティックデラックスミニのデッキは蜂の巣状

・エスボードのデッキは、スリット状

リップスティックデラックスミニのデッキは、

蜂の巣みたいなハニカムデッキになっていて、

軽くて耐久性がある。

割れにくいということですね。

エスボードのデッキはスリット状です。

衝撃に強い素材を使用しているそうです。

リップスティックスデラックスミニはこちら↓↓↓


エスボードはこちら↓↓↓


細かいことですが

ローラーのこだわりも、ちょっと違う。

リップスティックデラックスミニは、

ローラーの軸にダンパー(衝撃吸収材)を入れている。

エスボードはダンパーを入れてない

リップスティックデラックスミニは、こんな人におすすめ

・タイヤ交換を楽しめる人

・スピード重視

~リップスティックデラックスミニのタイヤは、

すぐに減ります。

アスファルトや路面を滑るために、

ソフトタイヤを採用されてます。

その分、スピードが出るようです。

リップスティックスデラックスミニはこちら↓↓↓


エスボードは、こんな人におすすめ

・足の小さい方、ボードになれている人におすすめ

・光りものが好きな方

・技重視の人

~エスボードは、

デッキ幅が狭いので、

足のポジショニングにコツがいる。

スピードは出にくいですが、

技は決めやすいそうです!

ローラーが光るのも、

かっこいいですね。

エスボードはこちら↓↓↓


リップスティックデラックスミニとエスボードの比較! まとめ

リップスティックデラックスミニとエスボードの比較、

細かいところまで、

たくさん調査してみましたが、

印象に残っているのは、

光るタイヤのエスボードと

タイヤ交換が必要なリップスティックデラックスミニ。

タイヤ目線で選ぶなら、

すぐに決まりますが、

私は、結局、デザインで選びそう!

リップスティックデラックスミニも

エスボードも、

約80㎏まで乗れるので、

中肉中背の成人男性ぐらいまでは乗れますね。

腰のツイスト運動は、

女性のシェイプアップにも最適!!!

楽しく、汗を流せるので、

子どもも、おとなも夢中になります。

メダリストの活躍で、

スケボへの冷たい視線も、

あたたかくなりつつある空気。

楽しくスポーツができるように、

コースやパークも、

たくさん造ってほしいですね。

リップスティックスデラックスミニはこちら↓↓↓


エスボードはこちら↓↓↓


さいごに

楽天カードはお持ちですか?

今なら新規入会で5000ポイントもらえる

キャンペーンをやっています^^

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物はもちろん

コンビニやドラッグストア

飲食店など街中でも使えます。

また楽天カードを持っていると

今後楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になります♪

持っていて損はないので

もしお持ちでなかったらこの機会にぜひ作ってくださいね。

↓↓↓楽天カードの作成はこちらからどうぞ

スポンサーリンク
ブレイブボード
mokusoriをフォローする
わたしのオススメアイテムをご紹介します♪
タイトルとURLをコピーしました