ニノニナランドセルラ・フルールとフェリーチェの違いを比較! どっちがおすすめかな。

ランドセル

皆さま、

もう「ラン活」始まってますよ!

各社、しのぎを削る、

ランドセル商戦。

SNSで話題沸騰なニノニナランドセルを

ご存じですか。

田園風景を感じさせる、

ラ・フルールと、

おとぎの世界を夢見る、

フェリーチェ。

何が違うの?

どっちがいいの?

よく似ていて、

分からないのよ。

そんな疑問にお答えしたくて、

ラ・フルールとフェリーチェ。

違いを比較してみました。

この記事を見れば、

あ、そんな色があったの?

そっちを買えばよかった、

と失敗することはないでしょう。

実店舗や展示会に行けない皆さまに、

特にチェックしてほしい記事です。

ニノニナランドセルラ・フルールはこちら↓↓↓


ニノニナランドセルフェリーチェはこちら↓↓↓


ニノニナランドセルラ・フルールとフェリーチェの違いを比較!

ラ・フルールとフェリーチェの違いは大きく3つ

・色展開が違う。

・値段が違う。

・付いてる機能が、少しだけ違う。

~ ニノニナランドセルと検索すると、

どちらもヒットするので、

ぱっと見、

違いが分からないんですが、

意外と、比較ポイントがあるんですよ。

ニノニナランドセルラ・フルールはこちら↓↓↓


ニノニナランドセルフェリーチェはこちら↓↓↓


色展開が違う

ラ・フルールは12色

フェリーチェは4色しかありません。

ラ・フルールの色

1 シェルピンク

2 リリーライラック

3 スウィートラベンダー

リリーライラックとスウィートラベンダーは、

ものすごく似ていますね。

4 ミントグリーン

5 アイスブルー

6 プレシャスネイビー

画像では黒に見えますが、

これネイビーなんです。

7 トープグレージュ

8 ドレッシーキャメル

9 メルティホワイト

10 コットンピンク

11 ハピネスピンク

12 ナチュラルブラウン

ラ・フルールは、クラシックな色が多彩ですね。

そしてフェリーチェの色

1 ミニョンピンク

2 パルファムローズ

3 マシェリラベンダー

4 シャルムブルー

フェリーチェのほうが、

少し元気な色合いに見えますね。

ここで、皆さん悩まれるのが、

ピンク系ムラサキ系です。

ラ・フルールのシェルピンク

ラ・フルールのコットンピンク

そしてフェリーチェのミニョンピンク

三つ並べると、違いが分かりますね。

次に濃いピンクでいくと、

ラ・フルールのハピネスピンク

フェリーチェのパルファムローズも

青みがかったピンクと、

明るいピンク、

ようく、目をこらして

比べてくださいね。

次に、話題の紫

ラ・フルールのリリーライラック

ラ・フルールのスウィートラベンダー

それにフェリーチェのマシェリラベンダー

並べてみると、

違いがはっきりと出ますね。

失敗しないように、

吟味してくださいね。

~二ノニラランドセルの売りは、他社にはない色展開です。

今年はやりの、くすみ色。

ラ・フルールもフェリーチェも、

くすみ色を多く使用していますが、

コンセプトが、はっきり分かれていますね。

値段が違う

フェリーチェのほうが高いです。

ラ・フルールは 66000円税込み

フェリーチェは 70400円税込み

ぱっと見たら、

1万円ほど差があるのかと思いますが、

その差4400円です。

って、こんな簡単な計算、いらない。(失礼しました)。

ニノニナランドセルラ・フルールはこちら↓↓↓


ニノニナランドセルフェリーチェはこちら↓↓↓


付いてる機能が少しだけ違う

ラ・フルールには、

ベルト位置を、

左右に調整できる機能がついています。

ふくよかなお子さまには、

ベルト位置を広げて、

きゃしゃなお子様には、

ベルト位置を狭めて使うことができますね。

この機能は、

フェリーチェには、ついてないんです。

さらに違いを詳しく

背カンの形が違う

ラ・フルールは、

フィットちゃん(特許名)背カンを使用しています。

フェリーチェはウイング背カンです。

そう言われると、

なんだか翼っぽい。

どちらも、左右のベルトの動きが独立して動くので、

重さを軽減できるということですが、

機能としては、大差ないようです。

ナスカンや刺しゅうなどのコンセプトが違う

ラ・フルールの刺しゅうは、

本体の色に対して目立つ装飾。

フェリーチェの刺しゅうは、

本体の色に、なじむ装飾

ナスカンは逆の発想

ラ・フルールのナスカンは、

つや消しマットでクラシックに。

フェリーチェのナスカンは、

キラキラ感を強調するため、

ピンクゴールド

いかがでしょうか。

ここまで来ると、もう似ているなんて言えませんね。

ニノニナランドセルラ・フルールはこちら↓↓↓


ニノニナランドセルフェリーチェはこちら↓↓↓


ニノニナランドセルラ・フルールは、こんな人におすすめ

・4400円の差額は大きいと感じる親御さま。

・個性的な色が好きなお子さま。

4400円の差額は大きいなあ。

もし、お子さまがフェリーチェを選んでいたとしても、

色展開の豊富なラ・フルールなら、

よく似た色で、

ごまかせるかも。

ナチュラルブラウンや、

プレシャスネイビーなど、

おしゃれ上級者が選びそうな個性的な色もありますね。

人とは、かぶりたくない、

というお子さまにも、きっと満足していただけるでしょう。

ベルトが調整できるのよ、と

機能性で攻めていくのも、

説得力がありますね。

ニノニナランドセルラ・フルールはこちら↓↓↓


ニノニナランドセルフェリーチェは、こんな人におすすめ

・キラキラ好きのお子さま。

・数千円の差額ぐらいなら気にしない親御さま。

金具がキラキラ光るのは、

アクセサリーのようで、

とっても魅力的。

ピンクゴールドの金具を見ていると、

シンデレラ気分。

お姫さま系が好きなお子様に、

おすすめですね。

ニノニナランドセルフェリーチェはこちら↓↓↓


ニノニナランドセルラ・フルールとフェリーチェ比較のまとめ

ニノニナランドセルは、

ラ・フルールもフェリーチェも、

どちらもすてき。

でも、徹底比較してみると、

違いがはっきり、

感じていただけたのではないでしょうか。

あとは、お財布事情と、

お子さまの好み。

ランドセルは、

一生に何度も買うものではないので、

よく比較して、

納得のいく一品を、

選んでほしいです。

ニノニナランドセルラ・フルールはこちら↓↓↓


ニノニナランドセルフェリーチェはこちら↓↓↓


さいごに

楽天カードはお持ちですか?

今なら新規入会で5000ポイントもらえる

キャンペーンをやっています^^

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物はもちろん

コンビニやドラッグストア

飲食店など街中でも使えます。

また楽天カードを持っていると

今後楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になります♪

持っていて損はないので

もしお持ちでなかったらこの機会にぜひ作ってくださいね。

↓↓↓楽天カードの作成はこちらからどうぞ

スポンサーリンク
ランドセル
mokusoriをフォローする
わたしのオススメアイテムをご紹介します♪
タイトルとURLをコピーしました