パナソニック光美容器 光エステ ES-WP98とブラウン光美容器 シルクエキスパート PL-5137の違いを比較!どっちがオススメ?

脱毛器

今回は受賞歴合戦で選んでみました。

楽天スーパーディール3年連続受賞

『美人百花』『with』『美的』読者等に選ばれた

ブラウンシルクエキスパートPL-5137と

ベストコスメ1位、

サロンのIPL技術総合満足度100%

男性モニター評価95%今後も使い続けたいなど

数々の受賞、高評価である

パナソニック光エステES-WP98。

どちらもすごそうですが、

数万円レベルの商品。

購入するには、

よく調べてから買いたいですね。

パナソニック光エステES-WP98と

ブラウン シルクエキスパートPL-5137

比較してみました。

あなたにはどちらがオススメでしょうか。

パナソニック光エステES-WP98はこちら↓↓↓


ブラウン光美容器 シルクエキスパート PL-5137はこちら↓↓↓


パナソニック光美容器 光エステ ES-WP98とブラウン光美容器 シルクエキスパート PL-5137の違いを比較!

男性のヒゲにも使えるパナソニック光エステES-WP98

うなじ背中お尻にも使えるブラウンシルクエキスパートPL-5137

・どちらもVIO可能

パナソニック光エステES-WP98のほうが安い

出力設定はブラウンシルクエキスパートのほうが細かく10段階

ブラウンシルクエキスパートのほうが軽い

ブラウンのほうが時短

ブラウンシルクエキスパートは医療機関でテスト済みエステサロンと同じIPL方式

男性のヒゲにも使えるパナソニック光エステES-WP98

男性のヒゲにまで対応している脱毛器は、

結構少ないんですよね。

ヒゲは太く活力があるそうで、

しぶとい!!

パナソニック光エステES-WP98

男性カスタマーの評価も高いです。

即効性では、

脱毛ではなく抑毛の評価が高いですが、

数カ月で抑毛なら、

使い続ければ

いい結果が得られるのでしょうね。

うなじや背中お尻にも使えるブラウンシルクエキスパートPL-5137

ブラウンシルクエキスパートPL-5137

VIOはもちろん、

うなじ、背中、お尻にも使えます。

うぶ毛対応しているということですね。

パナソニック光エステES-WP98は

首や背中、お尻面には使えません。

どちらもVIO可能

パナソニック光エステES-WP98

ブラウンシルクエキスパートPL-5137

両方ともVIO可能ですが

粘膜に近い部分ですので注意点は絶対守ってください。

前処理の毛剃りは絶対必要

毛が伸びていると痛みが出ます

その後パッチテストを行い

オーケーなら使用する。

※パナソニック光エステES-WP98は

肌検知センサーの向きに注意。

パナソニック光エステES-WP98はこちら↓↓↓


ブラウン光美容器 シルクエキスパート PL-5137はこちら↓↓↓


パナソニック光エステES-WP98のほうが安い

パナソニック光エステES-WP98

56000円

ブラウンシルクエキスパートPL-5137

82280円です。

はあ、どちらも安いとは言えない。

でも、人にケアしてもらうのが恥ずかしい

VIOが自宅でケアできるのは

ありがたい。

ブラウン様の算出では

商品代金を24カ月で割ってみると、

1カ月3428円の計算になり、

サロンに行くより、

はるかに安いでしょう!

というご意見です。

照射回数は約22年分使えるそうです。

出力設定はブラウンシルクエキスパートのほうが細かく10段階

ブラウンシルクエキスパートPL-5137

10段階の出力設定ができます。

シルクエキスパートPL-5137を肌にあてると

自動で肌色を検出

最適な出力を選びます。

ビギナーの方や敏感肌の方など、

やわらかモード

超やわらかモードを押すと

出力が弱くなり

安心して使うことができます。

そのおかげなのか

ブラウンシルクエキスパートPL-5137は

お肌のトラブル口コミが

ほとんどなかったです。

パナソニック光エステES-WP98

出力設定5段階です。

肌検知センサーのオススメレベルを参考に

レベルを自分で選ぶので、

ついつい即効性を求めて

強いレベルにしてしまうのかな。

肌あれしてしまったという口コミが

幾つかありました。

ブラウンシルクエキスパートのほうが軽い

ブラウンシルクエキスパートPL-5137

285g

パナソニック光エステES-WP98

約402g

ブラウンのほうが圧倒的に軽く小さいです。

どちらもコード式なので、

小さく軽いほうが、

使い勝手がいいかもしれませんね。

ブラウンのほうが時短

ブラウンシルクエキスパートPL-5137

同時冷却で

直感的に操作ができます。

①照射口をお肌に当て

②LEDライトが白く光ると準備OK

足などの広い箇所は

フラッシュボタンを押し続けると

連続照射ができます

ビキニラインや顔

ワキの下

アゴ、ヒザ、足首

狭い場所などは

フラッシュボタン

短く押すだけで

モードを切り替えられるので、

無駄な時間がかかりません。

パナソニックES-WP98

肌色感知させて3秒待機

出力レベルを選んで3秒待機

ピッと鳴ったら使用できます。

さらに、照射口が高温になるので、

アタッチメント交換するには、

3分間、

冷めるまで待たないといけません。

全身を1度にケアしたいときは、

ところどころで待ち時間が生じてしまうので、

結構時間がかかってしまうかもしれないですね。

パナソニック光エステES-WP98はこちら↓↓↓


ブラウン光美容器 シルクエキスパート PL-5137はこちら↓↓↓


ブラウンシルクエキスパートは医療機関でテスト済みエステサロンと同じIPL方式

ブラウンシルクエキスパートPL-5137

医療機関でテスト済み。

しかも、

エステサロンで使用している

IPL方式を採用しているので、

お肌の弱い方でも、

安心して使えるようです。

パナソニック光美容器 光エステ ES-WP98はこんな人にオススメ

ヒゲ、太くしっかりした毛を退治したい方

パナソニック光エステES-WP98は、

照射パワーが強く

男性のヒゲや太い毛にも効果が出るとのこと。

本体も、しっかりと重く、

どちらかというとメンズの方にオススメではないでしょうか。

パナソニック光エステES-WP98はこちら↓↓↓


ブラウン光美容器 シルクエキスパート PL-5137はこちら↓↓↓


ブラウン光美容器 シルクエキスパート PL-5137はこんな人にオススメ

・女性のうなじや背中のうぶ毛など柔らかい毛も退治したい方

・スピーディーにケアをしたい

ブラウンシルクエキスパートPL-5137

うぶ毛にも対応しているので、

首にも使えるし、

デリケートな箇所も安心して使えますね。

男性の場合、

鎖骨より上は使用できないので、

やはり、こちらは女性の方にオススメです。

パナソニック光エステES-WP98はこちら↓↓↓


ブラウン光美容器 シルクエキスパート PL-5137はこちら↓↓↓


パナソニック光美容器 光エステ ES-WP98とブラウン光美容器 シルクエキスパート PL-5137の違いを比較!どっちがオススメ? まとめ

パナソニック光エステES-WP98

ブラウンシルクエキスパートPL-5137

かなりタイプが違います。

太い毛に特化したパナソニック光エステES-WP98

女性の細かい部分に目を向けた

ブラウンシルクエキスパートPL-5137

ご自身の毛の太さ、

使いたい箇所によって、

選択されるのがいいですね。

私は、背中上部に使いたいので、

ブラウンシルクエキスパートをチョイスします。

パナソニック光エステES-WP98はこちら↓↓↓


ブラウン光美容器 シルクエキスパート PL-5137はこちら↓↓↓


スポンサーリンク
脱毛器
mokusoriをフォローする
わたしのオススメアイテムをご紹介します♪
タイトルとURLをコピーしました