スクートアンドライド ハイウェイキック1とストライダーの違いを比較!どっちがおすすめ?

キックバイク

本日は、子供に大人気のスクートアンドライド ハイウェイキック1とストライダーについて

調査し、比較してみました!

違いを比較してみたところ、

・車輪の数

・パーツの交換

・カスタムができるか

に違いがありました!

そして、スクートアンドライド ハイウェイキック1は

・初めて乗り物に乗るお子様

・1歳になりたてのお子様に

・キッズボードの購入も考えている方

・より安全性がほしい方

におすすめで、

ストライダーは

・安定した乗り心地を求めている方

・長い期間乗りたい方

・見た目も重視される方

におすすめです♪

それぞれ詳しく説明していますので、ぜひご覧ください!

スクートアンドライド ハイウェイキック1はこちら↓↓↓


ストライダーはこちら↓↓↓


スクートアンドライド ハイウェイキック1とストライダーの違いを比較!

スクートアンドライド ハイウェイキック1とストライダーの違いを比較してみました。

車輪の数

まず、1番の大きな違いは、車輪数です。どちらも、車輪がついており、1歳から乗ることができる

乗りものです。

まず、スクートアンドライド ハイウェイキック1は車輪が3つ、ついてます。

前輪の2つが大きな車輪になっており、とても安定しているのに加えて、後ろにもう1つ車輪が

ついているので、とても安全にバランスよく乗ることができます。

これなら小さなお子様でも安心ですよね♪3輪と聞くと、まず浮かぶのが、よくある3輪車だと

思うのですが、スクートアンドライド ハイウェイキック1であれば、普通の三輪車よりも

早く自転車も乗れるようになるくらいのバランス力も養われるそうです!安全に乗りながら、

子供の成長が早いと、子供はもちろんですが、親としても、とっても嬉しいことですよね!

そして次に、ストライダーはこのように、見た目は小さな自転車のようなものです。

車輪は、2つになるのですが、自転車のようにペダルはついていないです。足を地面につけて

歩くようにして進める、ということです。

このタイヤがかなりしっかりしており、厚みはもちろんのこと、大ぶりなタイヤになっている

るので、2輪でも安定して乗ることが可能です。そして、スクートアンドライド ハイウェイキック1

と同じく、自転車が早く乗れるようになる、ということもあるようで、1歳ごろから買っておけば

よかった!なんて言葉も見かけました。ストライダーはより一層自転車が早く乗れるように

なりそうですね♪

スクートアンドライド ハイウェイキック1はこちら↓↓↓


ストライダーはこちら↓↓↓


パーツの交換

次に、パーツの交換についてです。どちらも1歳ごろから5歳まで、長い期間使用できる乗りもの

ですが、長い期間使うと、どこかのパーツが劣化したり等の不具合も出てくることだと思います。

そこでパーツ等の交換が出来るか調査してみたところ、スクートアンドライド ハイウェイキック1は

保証期間が、

安心の2年保証(公式サイトで購入の場合)

になっておりましたので、その期間に不具合等あれば、しっかりと対応してもらえそうです。

特に、タイヤ周りなどは、乗る場所にもよりますが、消耗してしまう可能性がありますので、

2年保証があれば、最初乗りなれていなくて、こけてしまったり等でぶつけることが多くなったり

すると思いますので、安心ですよね♪

次にストライダーについてですが、同じくまず保証期間を調べてみた結果、

3年保証(公式サイトで購入の場合)

となっておりました。しかしタイヤの消耗やさびなどの対応は、非対応となっておりました。

しかし、ストライダーの良いポイントとしては、タイヤや、その他パーツの交換が出来るよう、

パーツのみの販売がありました!これはすごくうれしいですよね♪

せっかく購入したのであれば、長く使えたほうがいいので、パーツのみの購入ができるのは

ストライダーの大きなポイントといっても過言ではないかと思います♪

カスタム

次に、それぞれ、どのような乗り方ができるのか、またカスタム等、出来るのか

調査してみました。

まずはスクートアンドライド ハイウェイキック1です。スクートアンドライド ハイウェイキック1

は3輪ということもあり、乗り方が2つございます。

サドルモードと、スタンダートモード、2つありますので、成長によって使い方を変えることが

しっかりできそうです♪カスタム等はできませんが、なんとスタンダートモードでは、耐荷重が

50Kgということで、だいぶお子様が大きくなっても使用が可能のようです。

こちらは、ストライダーが耐荷重27Kgとなりますので、スクートアンドライド ハイウェイキック1

のメリットとなりそうです。

次はストライダーについてです。ストライダーは乗り方としては1通りだけなのですが、

カスタムがかなり細かくできます。例えば、タイヤだけで見てますと、

タイヤだけでこんなに種類があり、お子様の好みに合わせてカスタムできます。

成長とともに、好みなどが変わってくると思いますので、それに合わせて、カスタムできるのは

ストライダーの強みです。もちろん本日はタイヤだけの紹介でしたが、サドルや、グリップなど

かなり細かく、そしてカラーバリエーションもとても多く、お子様好みにすることができますよ。

スクートアンドライド ハイウェイキック1はこちら↓↓↓


ストライダーはこちら↓↓↓


スクートアンドライド ハイウェイキック1はこんな人におすすめ

2つの違いを比較してみましたが、スクートアンドライド ハイウェイキック1は

・初めて乗り物に乗るお子様

・1歳になりたてのお子様に

・キッズボードの購入も考えている方

・より安全性がほしい方

におすすめです♪スクートアンドライド ハイウェイキック1は3輪になっておりますので、

より安心して乗ることができるのがポイントです。そして、乗り方も2通りありますので、

お子様も飽きずに、そして成長して大きくなっても乗ることができるのもいいところですね♪

まずは簡単なものから始めてみたいという方はぜひ、こちらを検討してみて下さい。

スクートアンドライド ハイウェイキック1はこちら↓↓↓


ストライダーはこんな人におすすめ

ストライダーは、

・安定した乗り心地を求めている方

・長い期間乗りたい方

・見た目も重視される方

におすすめです♪ストライダーは、何よりパーツの交換、カスタムがとても魅力的なので、

長期間使用したときの、商品劣化等も心配なく使用できそうです。

お子様は成長とともに、好みなどもすぐ変わりますよね。そんなときはストライダーであれば、

その時のお子様の好みに合わせてカスタムすることが可能です。

ここまで、カスタムができる乗り物も少ないので、かなりのおすすめポイントです♪

ストライダーはこちら↓↓↓


スクートアンドライド ハイウェイキック1とストライダーの違いを比較!どっちがおすすめ?まとめ

本日は、スクートアンドライド ハイウェイキック1とストライダーを比較してみましたが、

どちらもお子様が小さい時から、大きくなっても使用できるという点は同じようでした!

その中でも、乗り方や、安全性を求める方はスクートアンドライド ハイウェイキック1、

デザインや、長期間乗れることを重視する方は、ストライダーがおすすめです。

ぜひ、購入を検討されている方がいましたら、参考にしてみて下さい!

スクートアンドライド ハイウェイキック1はこちら↓↓↓


ストライダーはこちら↓↓↓


さいごに

楽天カードはお持ちですか?

今なら新規入会で5000ポイントもらえる

キャンペーンをやっています^^

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物はもちろん

コンビニやドラッグストア

飲食店など街中でも使えます。

また楽天カードを持っていると

今後楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になります♪

持っていて損はないので

もしお持ちでなかったらこの機会にぜひ作ってくださいね。

↓↓↓楽天カードの作成はこちらからどうぞ

スポンサーリンク
キックバイク
miiyをフォローする
わたしのオススメアイテムをご紹介します♪
タイトルとURLをコピーしました